シェルスクリプトでのMacアドレスの認証

rsyncやrdiff-backupをリモート先に行いたいことがよくあると思います。一応認証しておきたいところだと思います。偶然パスワードなしで入れるところに繋がった場合(考えてみるとなさそうですが)。。。そこでMacアドレスを確認するスクリプトを書いてみました。

[Linux]ホームディレクトリをrsyncでバックアップする


↑こちらを参考にさせていただきました。

↓は、MACAddrがxx:xx:xx:xx:xx:xxとダミーですので書き換えてください。

#!/bin/sh

MACADDR=xx:xx:xx:xx:xx:xx

TO=`ssh root@192.168.0.144 ifconfig | grep HWaddr | awk '{print $NF}' 2>&1`

if [ "${TO}" = "${MACADDR}" ] ; then
  echo "\n=== AUTH OK. ===\n"
else
  echo "\n=== AUTH FAILED. EXIT. ===\n"
  exit 1
fi

AUTH OKのあとにしたい処理を書けば良いと思います。そしてcronに登録、と。

Bookmark the permalink.

Comments are closed.